PARTY☆PARTのプチお見合い体験談

他とはちがうPARTY☆PARTYの婚活パーティー

カップルのイメージ

PARTY☆PARTY名古屋のプチお見合いスタイルの婚活パーティー参加してきました。名駅からスグでなかなかキレイなラウンジです。PARTY☆PARTYの場合は申込みをしたら、その時点でプロフィールカードの記入がパソコンでできるんですね。


受付時にプロフィールカードを書くのって、事前に一応考えていても意外と大変です。なんとなく周囲の視線とか、周りで書いている人とかも気になっちゃうし。だから事前に記入出来るシステムはすごくいいなと思いました。


実は私は婚活パーティーと名がつくものに参加するのは今回で3回目。1度目は某会社のレギュラースタイルで、ハイステ男性限定だったせいか女性のほうが男性より5名も多くて……ライバル率高くて撃沈。2度目はこりて自治体が主催しているお見合いの会みたいのに参加したのですが、こちらは会議室みたいなところでまるきり司会とかも慣れていない様子でギクシャクしたまま1時間半が過ぎてしまいました。


そんなわけでちょっと婚活パーティーに対する期待度はダウンしていたんですが、PARTY☆PARTYの場合は会場についた時からちょっと雰囲気が違いました。まずスタッフの対応がとても丁寧です。すぐに女性は個室に案内されましたが狭いけれどわりと明るい感じ。そこでプロフィールを渡されるので、じっくり見ながら男性が個室に入ってくるのを待ちました。

 

よい夫、奥さんに見えるかがポイント!

それからわりとすぐに男性が順番に回ってきました。スタッフの人が個室の外にいて、誘導しているみたいでした。
私のところに最初に2番の男性が来たのがラッキーでしたね。やはり趣味が一緒だと会話がすごくスムーズなんです。特に最初の1人目は緊張しているものですけど、「学生時代からやっていて」「最近はなかなかコートが取れないよね」なんてすっかり意気投合しちゃいました。

個室のプチお見合いの場合、なんていうか1対1で10分程度けっこう濃密に話ができるんですね。それだけに6番目、7番目ぐらいになるとこっちもちょっと疲れるというか(笑)もちろん、すごいタイプの人ならいいんでしょうけど、やっぱり3~4番目ぐらいに回って来る男性と一番リラックスして話ができたような感じはしました。こういうのは運ですけどね。


私が4番目に話したのが、最初からイイナと思っていたレスキューの人。入ってきた瞬間から、すごいガッチリした体型で頼もしい!って感じで。いかにも鍛えられていて健康的な第一印象にグッときましたよ。

共通の趣味はなかったんですが(だって彼の趣味はジム通いと焼肉屋に行くことだった!)、「テニスは遊び程度にしかやったことないけど、自分、ちょっとがんばってみます」なんて言ってくれて。少し朴訥として体育会系なところも「結婚相手」としてはスゴくいいかなと思いましたね。

PARTY☆PARTYのプチお見合いでは10分間のトークタイムが長いけど、それ1度きりしかチャンスがないんです。だから、この10分でどれだけお互いに好印象を持てるかがポイントになるんですね。


私は最初に会ったテニスの彼も良かったけど、ちょっと軽い感じでそれとたぶんコロン?つけてるのか、その匂いが気になってマイナス。あと最後に来た男性は一方的に自分の事ばかり話して、車は何に乗ってるとか既に分譲マンションを持っているとか、そもそも最後なんで多少疲れているせいもあってこっちも「はぁ、そうですか」みたいに適当な反応になってしまいました。


話し上手というより、口べたなぐらいでも男性はいいと思います。女性の話を聞いてくれて、誠実そうな印象を与えられるかが大切なんじゃないかな。プチお見合いは「結婚相手」と意識して相手を見る人が多そうですし、婚活に対する真剣度も高いと思います。それだけに、パッと見た目の雰囲気だけでなく、誠実そうとか「いい夫や父親になってくれそう」という印象を与えられるかどうか、がポイントじゃないかなと思いました。という事は女性の方も「素敵な奥さん」風に見えるかどうかがカギだという事ですよねー。

ファイナルカードには、レスキュー隊の人の番号を書きました。いいなカード(途中で好印象の相手の番号を記入し、スタッフが渡してくれる)も貰えていたので、けっこう期待していたら、カップリングに大成功!ちなみにPARTY☆PARTYのプチお見合いはみんなの前で番号を発表したり、カップリングした人たちが前に出るような事はないのでとっても安心。カップルになれたら、その相手と会場を出てお茶でもするといった流れです。

 

>>PARTY☆PARTYの詳細はこちら

 

▲ページ先頭へ戻る

婚活パーティー業者紹介
婚活パーティー紹介
婚活パーティー体験談